<   2013年 05月 ( 5 )   > この月の画像一覧
今日も DS23 で MM21 を走ってきた。
今日も DS23 で MM21 を走ってきた。

今日は”少し曇りだったが、気温 25 ℃を越える陽気なので、「水温と走り」の調子を見に MM21 を走ってみた。 途中、 DS 3 が前を走っていたので、少し”後ろに付いて撮影”してみたが、本来は DS 5 が TVK の”テーマ車”でしたが、変更になったとの事です。 場所も「TVK 住宅展示場」になりました。 Volvo V40 の時の場所です。
 DS 3 Cabliolet だそうです。 DS 5 で無いとは、少しガッカリしております。
 ”デザイン”の共通性とかでは無く、サスペンションにも共通性は無しですか?良く解りません!

まあ、窓を開けて走れば「クーラーは不要なレベル」なので、当然「水温は 85 ℃」を維持しており、全くの”好調な走り”でした。 MM 21 には”かなりの人と車”が出ておりましたが、 MM 21 の「北側、手前」は、写真のように「人がいないので」助かりました。
 オノボリサン的な、 Landmark, Interconti, Pacifico, となりましたが・・・
 今回は「薄曇りなので」先回の様に”眩しい写真には”成らないで済みました。

c0019483_2021591.jpg


c0019483_2021551.jpg


c0019483_20225379.jpg


c0019483_20231374.jpg


all PHOTOs by FinePix AV230
[PR]
by citroends | 2013-05-26 20:27 | my DS23 の写真
MM21:赤レンガ倉庫辺りを走ってきた。
DS 23, MM21: 赤レンガ倉庫辺りを走ってきた。

今年では”暑い日”でしたので、TVK : Volvo, V40 を見てから”赤レンガ倉庫”あたりを走ってきました。
 6 月初めに My DS 23 の撮影の予定ですので、一応「一回り」と云った次第。
 でも、当日が”雨”だったら困るよね・・・ Volvo は雨で撮影していたので・・・
 

この辺りは「停車しての写真撮影」は難しいと思いながら走っていたら、何と”初めて見る” Audi Sport Coupe が停車している! その前後に”停車して”急いで撮ったので、構図なんぞは無し!!!
 この車を覗いたら、「歩行障害者」に付き駐車可と表示してあった??? 変なの!

 Porsche, Lamborghini (鏡のような塗装!)までもが、走り回っておりましたよ!!!


五郎チャン、頼むから "DS" の問題は、 Suspension では無くて、 "Clutch 接続の油圧 control" の問題だと「頭を切り替えて置いてくださいね」。 ”古い DS のみが” Clutch- Control を「油圧」で、 Engine の回転数で行なっている、唯一の”自動車”であるとの”理解で運転”をしてくださいね・・・
 従って、「半自動では無くて、トルコン無しの全自動クラッチ」ですよ!


c0019483_2132572.jpg

c0019483_2135837.jpg

c0019483_2141780.jpg



all PHOTOs by FinePix AV230
[PR]
by citroends | 2013-05-18 21:08 | my DS23 の写真
Radiator-Duct の改善策。
My DS 23 の Radiator-Cooling - Duct の改善策。

今年の夏がどの程度の暑さになるのか?と心配して、改善策などを”検討して”います。
 取り合えずは、昨年までの Radiator -Cooling - Duct の多少の改良だが、今年は未だ”気温の上昇が無いので「整備」の程度でしか無い。


Cooling - Duct の「前端部と上側、それらの側面は、以前紹介しています様に、 Bonnet の下側に「取り付けてあり」、案外上手く、 Bonnet を閉めますと "COOLING - DUCT" が完成します!
 実際には、問題になるのは「水温では無くて、 "Engine- Room" の高温なのです。 WEBER - CAB. の苦しさなんです!!!
 わたしの DS 23 は、 Accumulator & Regulator は、Gear -Box の”左先端部”に= IE のように取り付けてありますので、 H.P. からの「高圧配管」は、この前方部 (Plug の前の”ゴム管で保護された”) を横に”右から左へ”回っています!

c0019483_2133334.jpg


運転席の Gear - Selector からの油圧配管が Gear- Box 左側前まで下りてきて、 1st, 3rd, Gear- Piston を押す配管がみえる。 2nd, Top- Gear, Reverse- Gear 用配管は後方に行く。 中央の Plug は Gear- Oil 用で、右側の側面にもある。
c0019483_21332797.jpg


c0019483_21342426.jpg

c0019483_21344713.jpg


c0019483_21355299.jpg


Radiator より前部には、 Head- Lamps しか、重要な物は存在しない。 赤い箱は「永井の Semi- Tra」です。内側の 2 灯は「車検のために」接続部品は外して、且つ、固定化されています。
c0019483_21361431.jpg


写真は、最初が FinePix AV 230, 下が IXY Digital 400 with Storobo. です。


[PR]
by citroends | 2013-05-17 22:30 | DS の整備と解説
市民病院にDS専用駐車場!
市民病院に DS23 専用駐車場を作ってくれた!

市民病院には、15 年程 Golf , Vita, で、1 / 月で通院していたのだが、私が DS 23 を「日常の足」として乗ることにしたので、皆さんの”番号で並んでいる一般的な駐車場”に”はさまって”駐車する”と、両隣りの方々にも迷惑であるし、ここでの「トラブル」の無いようにと、「特別の駐車場」にするように決めて下さった。

 出口に近い場所から連絡路のある「小さな駐車場」があり、普段はあまり使用していない「付属の場所」であるので、普通使っている者には「気付かない場所」です。
 大変、吾が DS 23 にとっては”ありがたい”ご配慮であり「感謝、感激」であります。
 これで安心して、当分の間通院できます。


今日は、最近では「気温の高い日」でしたが、「サーモスタットの改良」のせいか?とても良い走行でした。
 DS の Roof が Plastic 製なので、この時期「停車時の室温」の上昇が無くて、とても better ですね!
 帰宅後も”アイドルを暫らくしていた後でも、水温は 80 ℃でした!

 帰りには、無人ガソリン・スタンドにも立ち寄りましたので、”眩しい写真”ばかり掲載しております。
 ”液晶画面”は殆んど見えて居りませんでした!


c0019483_20112422.jpg

ここの場所は [ No:100 ] です。 
c0019483_20105912.jpg

c0019483_20123467.jpg

c0019483_201472.jpg


今日の「ハイオク= ¥154 でしたが、写真を見ると「会員: ¥151 とみえます! 洗車の列が出来ていました。 私は、「タイヤの空気圧」を何時も”ここで”点検しています。
c0019483_20172987.jpg

c0019483_20151925.jpg

c0019483_20183964.jpg


all PHOTOs by IXY Digital 400.
[PR]
by citroends | 2013-05-09 20:19 | my DS23 の写真
Golden-Week 出かけ無い同士で。
Golden-Week ”出かけ無い同士”で・・・ 

何時も「 Citroen Catalog の”画像処理”をお願いしている Mr. SATOU に” DS " の「運転をやってみたら」と、まあ”クラッチが存在するが”、慣れないと「クラッチ・ペダルの代わりにアクセルを踏んで」走るのが中々難しい事を「体験してみたら」と誘いだしたわけだが・・・
 結果の感想は”本人にしか解らない”のだが、"CG" 小林章太郎も大川悠も「金輪際ご免だ」と感想を記しているのだから、どんなもんだろう?


CG 小林章太郎、大川悠両氏を初めとして、DS の運転での「不評感は、 Clutch- Pedar を”踏んでいないから”、 Clutch の接続を「何時、如何するのか?」と云う感覚=観念が生じていないのでしょう。
 恐らく、 Gear- Change をしたのだから、次には Clutch を接続する筈であるのに、自分の身体には Clutch を「何時続いだのか?」の意識が上手く発生していないのでしょう。
 これは DS のせいでは無くて、自身の「 Timinng の感覚が不適切な為」であるとするべきでしょう。
 Gear- Selector を”動かしたら” 1 秒以内に Clutch は再接続して、 Driver が Accel -Pedal を踏むだろうと DS は「充分に用意できている」のですが、その Timing が「思った通りでは無い!」結果なんですよ!

 結論は、 DS に Driver が「合わせるか」か、「Driver に DS を合わせる」か、なのですよ!!!
 これが完了した時、 DS ほど「楽で運転し易い車」は、他には無いのです!!!
 それを「最後まで気付かない」と云う単なる”お笑い草”なんだと知って欲しいものですよ!


兎に角も、ご自宅近くの駐車場へ帰ってきてから、久しぶりに Citroen DS 自身の写真を DS23 と撮って頂いたので、とりあえず自分だけ先に失礼させていただいた。

c0019483_2146521.jpg

c0019483_21465648.jpg

c0019483_21475686.jpg


6 月に New DS 3 & 5 と "TVK" 出演が決まっているのですが、何で、 6 月の撮影なのか?と、疑問を持っている所です! 雨は”ダメですか?”等と言っているのだけれど、 DS の Roof には「雨どいがない」って知ってのご質問? なのかと思います。
 2 日には、”今や日常の足”ですから、市民病院まで雨にも負けず走って来ましたが、窓を開いたら Roof の「水滴は全て室内へ落ちって来るって」知っているんでしょうか?

 今年は、涼しいから”エンジン”は「絶好調」なんですが、 6 月”猛暑”だったら「知りませんぞ!!!」。

[PR]
by citroends | 2013-05-06 07:20 | my DS23 の写真