<   2012年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧
◆ ブレーキ・テストをどうやるか?
先回、テスター屋で「右ブレーキが全然利いて無い」と云われて「結局は、エア抜き」で解決したことを報告しました。

エア抜きをして「ブレーキ・シリンダー等」が、完全に作動しているが、「タイヤを取り付けて見ると」本当にタイヤの回転は、ブレーキ・ペダルを踏んだら止まるのだろうか「テスト」したくなるものだろう。

それでは、「ブレーキ・テスト」を一人でやるには「どうするか?」であっろう!

c0019483_2214762.jpg

兎に角、タイヤを”床面”から持ち上げる事が必要である。それには、ガレージ・ジャッキで”リア・トレーリング・アームで、タイヤには触れずに「持ち上げられるような場所」で上げる。
c0019483_2221431.jpg

c0019483_2223766.jpg

一人で「好きな時に”ブレーキ・ペダルを踏む”には、「ブロック」を運転席に持ち込んで置く。 下の写真のように、”ブレーキ・キノコ”の上に片側をのせる!これで OK ! タイヤは「手では回せなくなっている。
c0019483_223090.jpg

[PR]
by citroends | 2012-03-26 22:03 | ユーザー車検
◆ ユーザー車検の予約方法が変わっていました。
ユーザー車検の予約方法が変わっていました。

陸運の「ユーザー車検窓口」で質問したら、これました。予約の「キャンセルが多い」からだと言ってましたが、多分、お役所が変わったからではないでしょうか? 

c0019483_2234237.jpg

c0019483_224384.jpg

[PR]
by citroends | 2012-03-24 22:05 | ユーザー車検
◆ そろそろ、ユーザー車検の時期になりました。
そろそろ、ユーザー車検の時期になりました。

今回は、ID & Pass - Word の「事前登録が必要」とかですので、「梅田橋」に行って状況を探索して来ようと 3 / 22 に Drive 方々走ってきました。
 自動車の数が「減少傾向」であろうに、年度末は「やっぱり大変な混み具合でした。
 「それではと予備検査屋」にも寄って来ました。

 それで問題が発生していました!!! 何と「右後輪ブレーキ」が利かないとの結果でした。
 これは困ったぞ。


DS は「後輪ブレキー」は殆ど普通走行では「遊んでいますので」気が付かないものです。帰宅して「何時もは Back で車庫に入る」のですが、右後輪ですので、「今回初めて Front から入り」ました!

 それと言うのも、右後輪は、この 20 年間、常に車庫の「奥の隅」に位置していましたので、錆でも酷くなって「動き難くなったのかな?」と先ずは想像したからです。

 ところが、分解してみましたら「全くの 20 年前の状態」であったのでした!
 "LINK" の又、"LINK" になっております!!!


c0019483_22313516.jpg

ライニングは「これ以上には理想的に減らない」だろうといった具合ですし、全くの錆なしで、いじり様が無いのです! それでは、やる事は「エア・抜き」以外に残りません。
c0019483_2232926.jpg

c0019483_22322859.jpg

エンジンを回して「油圧を作って」から、ブレーキ・ペダルを踏んで「ペット・ボトル」に 70cc 程排出しました。これ程の料を抜く必要は無いと思いまいましたが、写真の色よりも「ズーット」褐色に近い汚れでしたので抜いてしまったのです。 これだけ抜けば "Brake-system" は「全て新しい LHM 」に置き変わったでしょう。
c0019483_22325315.jpg

”Gray" は「亜鉛塗装」です。 CRC シールコートを「タップリと」吹いて置きりましたが、これを見ると「成功」でした。
c0019483_22334721.jpg

c0019483_22341531.jpg

[PR]
by citroends | 2012-03-24 14:15 | ユーザー車検