<   2010年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
[ 高齢者運転免許証の更新に行って来た。]
高齢者運転免許証の更新に行って来た。

 「だからどうなんだ」と言わてしまえば、それだけの事であります!それにしては「グズグズ」と沢山かいてある!!!

やあ、ハッキリ言って¥ 10,000 は高過ぎではなかろうか?・・・と感じたが、居合わせた高齢者のご婦人 ("K" Driving-School で、日時が違った方 ) であったが、お互いに「同感であった」から、多くの高齢者免許更新者の感想であろう。

 私達は既に「高齢者運転免許講習会を終了した証明書」を¥ 5,800 で購入している。従って、警察署では受付手続だけをすれば良いのであり、¥ 2,550 だって高過ぎるのだ!

 視力検査でも、既に、通常視力、眩光下視力、動体視力、視野測定までも済ませている。
 更に、運転適正診断票まで持参していると云うのに、全くそれらを見ようともせず、受け取り保管しようともしないのは如何なものであろうか????


警察署での ( 公安委員会が行なってはいないから、) 視力検査は「全く甘い」のである。それは、 Back-Light が「明る過ぎるので」一段良い結果を示しているのだ!これは被検査者には有利であるが「それで問題が起こる」とは思えないから黙認しておこう。

c0019483_1638726.jpg

c0019483_16382874.jpg


一番の問題は「写真撮影」を 6 枚もして、その内の 1 枚しか使用しないで「お土産」をくれることだ。Digital-Camera 時代であるのだから、改善は出来る筈でしょう。
 それ以上に問題であるのが、 郵送料である。書留便は¥ 360 であるのに、何故¥ 1,000 なのだ!!!交通安全協会という天下り法人が「免許証の代理受領・郵送取扱い費用として ¥ 640 頂くと書いてあるようだ!

 収入証紙領収書の方も見て下さい。財団法人:神奈川県警親会と書いてあるのを発見してしまいましたよ!もう一つの「天下り先」があるようです。車検用の証紙も同様に「自動車・・・」があった筈ですから、「証紙発行の一元化」はするべきでしょう。


これらは、気が引けるらしく、「更新連絡書 ( お知らせ) では、隅のほうに「探し出さなければ」見落とす位に「小さく書かれているの」が、せめてもの気遣いなのでしょう。
c0019483_16575961.jpg


IC-CARD 化されたそうで、その目的を LINK しておきますが、H- 21 年からと書いてありますので、知らなかったのは私だけでしょうか??? 更新期間が 5年ですから「知らない人」もかなりいるでしょう?
 東京都に遅れること 3 年の H-22 年からですから、まだまだですねえ・・・
 これらの「IC 化された免許証」は、5 年後の H-26 年になるまでは「無用の長物」でしょう。全ての「免許証」が IC 化されて初めて「実用になる種の物」でしょう。事実、銀行や郵便局、生命保険会社は未だに「コピーを使用」していますから・・・

◆ WIKIPEDIA: 取得・更新の際に数字 4 桁の暗証番号を 2つ設定する。

 IC チップに記録されている「氏名」「生年月日」「免許証交付年月日」「有効期間」「免許の種類」「免許証番号」を読み取るためには、暗証番号 1 が必要である。
 暗証番号1で読み取れる内容に加えて「本籍」「顔写真」を読み取るためには、暗証番号 1 と暗証番号 2 の両方が必要である。


 IC カード運転免許証の導入時期 交付開始時期 交付を開始した都道府県 一度に出来ないものですかねえ・・・

 2007 年(平成 19年) 1月 4日より 東京都、埼玉県、茨城県、兵庫県、島根県

 2008 年(平成 20年) 1月 4日より 千葉県、岡山県、香川県、長崎県、熊本県

 2009 年(平成 21年)1月4日より 北海道、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、栃木県、神奈川県、 新潟県、富山県、山梨県、長野県、愛知県、三重県、滋賀県、奈良県、和歌山県、広島県、徳島県、愛媛県、福岡県、佐賀県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県

 2009 年(平成 21年) 1月 5日より 群馬県
 2009 年(平成 21年) 3月 30日より 静岡県
 2009 年(平成 21年) 6月 1日より 大阪府
 2009 年(平成 21年) 9月 24日より 青森県
 2009 年(平成 21年) 11月 1日より 高知県
 2010年(平成 22年) 1月 4日より 石川県、福井県、岐阜県、京都府、山口県
 2010年(平成 22年) 1月 31日より 鳥取県

c0019483_17141667.jpg


皆さんは「どんな数字達にしましたか?わたしは 1 2 3 4, 1 2 3 4 にしましたよ。冗談、冗談。それにしても何処にしまって置きますか?

普通免許は新しい「免許証では、中型免許」になっている筈ですが、車両総重量は 5t から 8t まで運転できるようです。前項の LINK で「中型免許」の項を見て下さい。
[PR]
by citroenDS | 2010-10-26 16:40 | CitroenDSの意見
[ 高齢者運転講習会に行ってきた。]
高齢者運転講習会に行ってきたが、運転免許を更新するには仕方がないからでしかない。

更新日の 6ヶ月まえの猛暑の時期に下のような「葉書が舞い込みました」が、涼しくなったので行ってきたのです。

 ここで問題なのが、6 の記載内容で、この高齢者運転講習会の「裏の存在」を逃げる方策である事を示しているのです!


c0019483_17194732.jpg

 さて、これを「検索して」みると、年齢的にだろうが WEB は少ないようだ。

 何と同年配としての知性も運動能力もほぼ同じ方と、私の 2 人だけしか「自動車運転練習をすると申し込んだ者」が居なかったが、希望しない方たちが、その間なにをしていたのか?は、従って不明でしかない。 Driving-School での練習は 1人 30分で合計 1 時間遊べた。
 私は¥5,800 分だけは、K-Driving-School の車を乗りまわしてやろうと思って、なるべく普段乗っていない MT を「ガタガタヤッテヤロウ」と乗り込んだのに、他の人達は「腰が引けているのか?」最後に決心が付かなかっただけ?としか思えない。日本人もダラシガ無くなったものだ!自分で自らの意思を決められない、何でも他人に決めてもらう人間に為ってしまったようだ。
 「内容」に書いてある「討議」と「実車」と、やる事が「違っている」のは、明らかに違反である!!!

 女性が半数でしたが、多くが何で「運転免許の更新」をしたいのか解らない!!!


 こんな所に「好きこのんで」集まった訳では無いのだから、文句や、公安委員会への注文などで「討議」になるのかと期待して行ったのだが、残りの 8名は「殆んどが Paper-Driver で」、自動車運転に対しての意欲は無いようでした。それなら、¥ 5,800 も払って「無駄な時間 = 3 時間!」を費やす必要はないだろうと思った次第です。

講習会は先ず、つまらぬ教則本で「改正点の説明」で始まったが「中型免許」が創設されたので、今までの通例のように「普通免許の所有者」は「中型免許」になっているそうだ!
 「中型免許」とは、5-11 t の車重と、11 -29 人まで乗せられる「中型トラック」の免許であるから、そのように記載されていても今迄の「普通免許」の範囲の車しか実際には運転出来ない。上記の LINK での記載ですと「車両総重量は 5t ⇒ 8t に格上げ」されたと読めるのだがね。

 しかし、私は当時の「小型四輪」免許を取得したが、改正で「普通車免許」と「自動二輪免許」に格上げされた。この時と同様の経過をたどる筈だ。
 2,000cc 未満と書いてあったが、いつの間にか 2,000cc 以上の車を運転している。

高齢者運転講習会の目的は、「免許証自主返納お勧め会」なのだ!

 次いで例の警察署で「見させられる TV 」が始まったが、その内容は高齢者が運転して、助手席の妻とのやり取りである。この場面では高齢者の運転は危険であるから、結論として「免許証の自主的な返却」になってしまった。その発言がおかしいのだ。曰く、「中型免許を返してバイクにしよう」と・・・
 これは作った人と公安委員会の頭がオカシイので、普通⇒中型を意識しすぎて、当然、普通車を運転している画面であるのに「中型と発言させてしまった」のですが、全く不自然でしょう!作り直しでしょうと注文しておきました。

高齢者さまは、神様です!

c0019483_17214563.jpg

◆ Driving-School は、ご覧のように「ガラガラでした」。その穴埋めに「裏でお金が動いた」としか思えません。
  何せ、 Driving-School の練習車が 2-3 台で、私達の車を入れないと、ドウにもならない状態です。
 土日だけしか混まないので、他の日を使って「高齢者からお金を巻き上げる」方法を考え付いたとしか思えません。
  これは、誰が考えても「同じ意見」でしょう。
 LINK しておきます。地方では「高齢者には出費」でしょうし、車は生活必需品であろうと思います。 同じ神奈川県でも地域により料金が違うようです。

ここの "K" Driving-School は、新横浜近くですので「背景に丁度 700 型が写っています。
c0019483_17232960.jpg
c0019483_1724279.jpg

MT は TOYOTA CONFORT ( TAXI 仕様)、AT は NISSAN ?の何とか?で、結局は AT だった。

c0019483_17243992.jpg

c0019483_1728167.jpg

動体視力、眩光下視力の検査は役にたった。自身で感じていたものに近い成績であった。
c0019483_17285486.jpg

このゲーム機ばかりは、改善の余地ありと、感想に書いてきました。背景の道路のカーブが特に良くない。ハンドルの遊び=廻し方は無関係であり、紛らわしい。 反射時間の測定が目的ですから左からの「黄色の子供」でブレーキ操作だけで充分であるのに、「しろ⇒」でハンドル操作、右からの「赤人間」でアクセルを放す、とは余分な事でしょう。
c0019483_1729883.jpg


変な書き方 = 文字の割り振りの「修了証明書」。

 2 行の部分を最後の部分で切ってしまって、その 2 行のまま「改行した」変な証明書を書き換えようともしないで、公安委員会が作ったものですから変えられないのですと・・・


 こんな証明書を「恥ずかしげも無く」作っている方が、間違いなく「認知症だ!」と考える。

 要するに、70-74 歳までは、「認知機能検査」は行う必要がない」から、今回は行っていませんと言う証明書です。恐らく、次回には「認知機能検査」に合格してから、同様の講習をしましたとの「証明書」が出るのでしょう。高齢者の免許は期間 4 年に短縮されるそうだから、ここでもまた、儲けられる訳だとは!!!
 認知機能検査の時には、ウントからかってあげましょう。


c0019483_2322578.jpg


高齢者講習終了証明書

         住所 
         氏名
         
 道路交通法第 108 条の 2 第 1項第 12号に掲げる講習

 〇 ( 認知機能検査の結果に基ずいて行なう講習以外の講習 )
  ロ ( 認知機能検査の結果に基ずいて行なう講習)

                          を終了した者であることを証明する。

                  年  月  日

                                        神奈川県公安委員会

[PR]
by citroenDS | 2010-10-19 17:25 | CitroenDSの意見
[ DS 23 の Brake-Pedal & Brake-Piping ( Return )]

DS 23 の Brake Pedal と Brake Piping ( front ).

DS の Fire-Wall ( Engine 隔壁) を「はさんだ」 Brake-System の位置関係。

写真のように、DS の Brake-Control-System は Fire-Wall をはさんで、Engine-Room 内の Brake-Pipinig-Unit と簡単な Ring-Sealing のみで「連結している」ので、先回のような LHM-Leakage は Cooling-Fan や走行風によって、簡単に Room 内部に侵入してきますので注意が必要です。
 一方で、この油分で「錆が出難い場所」ではありますが、油断すると「足元のマットが汚れて来る心配があります。

 この Brake-Control-Unit には、写真の上部「円内」には Brake-Lamp-S.W. の調整ネジがありますし、後輪荷重により「移動するテコの支点」等が納まった鉄の箱になっています。  同様の写真を載せている 以前の記事、写真に Link しておきます。

 また、かの有名な「キノコ型の Brake-Pedal 」が DS 系にはあります。

c0019483_2054645.jpg


左側、Parking-Pedal との間には、前 Owner が「敷き込んだ」裏側がゴムのマットがあります。
c0019483_20565891.jpg

c0019483_211228.jpg

Return-Pipe の位置などには、 '73 以前、以後で図のように「少しばかり」差があります。この図は「加圧系」ですが、もしも feed-pipes からの LHM-Leakage だったら「オオゴト」でした!
c0019483_2122139.jpg

この「キノコ・ペダル」は、 2 個目の新品です! spare は保存してあります。
c0019483_20552518.jpg

[PR]
by citroenDS | 2010-10-12 21:03 | DS の整備と解説
[ my DS 23 in the Window of a Building.]
◆ my DS 23 in the Window of a Building.

久しぶりに「秋らしい天気」になり、WAX をこれまた久ぶりに掛けて第三京浜方面を走りました。交差点で停車してふと左側を見ると、ビルの外壁が「総ガラスで、大きな鏡」になっていました。全て反対側の風景が写っている訳です。
 十字交差点で、右へは「進入禁止」で三角錐模様の円柱が 2 本建っているようです。
 ビルのガラスが前方で左側へと湾曲しているのです。私が運転席でカメラを構えています。

 何か妙な感覚なので撮ってみましたが、パソコンに取り込んでみると一層妙な写真でした。
 昔なら写真にならなかった物が Adobe 処理で何とか成る時代になりました。


c0019483_22124384.jpg


自宅の車庫で DS 23 をいじっていると、必ず誰か「入って来て、見せて下さい・・・」となる。
 今日は、 1973 年に Paris で後席に乗せてもらったとかで・・・懐かしがっておりました。そうそう、もう一人「この車の名前は何というのですか?何処の国の車ですか?・・・」が居たっけ。

 走っているのは Prius ばかりで、三菱の電気自動車が、Citroen C-0 とかで販売されると新聞でみましたが、変な時代に成ってきますね。
 WIKIPEDIA ( Prius: ノートでの議論が大混乱しています!) 自動車に対するそれぞれの人の考えが異なる時代を良く表しているので、閑が在ったら見学するのも無駄では無さそうです。
 いまに「ガソリンが買えない時代」に成るかもしれませんよ!  横浜-根岸の精油所が閉鎖になり、EXXON = ESSO のスタンドが無くなるようですから!
 とわ云え、今日は レギュラー: 1 L = ¥123 でした。 以前にも書きましたが、私は「ハイオクでは無しにレギュラー」を入れております。レギュラーで立派に走ってくれます!


もう一つ、私の予言?のように、U.S.A. は世界と共に、「円高」で TOYOTA ctc. を「弱らせて」 Big-3 を守りますね。 日本政府の弱さには「呆れますが」、どうにもならないでしょう。

photo by IXY Digital 30. 古いけれどコンパクトで基本的には問題の無い 2CV みたいなデジカメです。
[PR]
by citroenDS | 2010-10-07 22:13 | my DS23 の写真