<   2010年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧
[ PORSCHE 屋さんが新横浜に出来た・・・ ]
◆ PORSCHE-Dealer  が新横浜にできていたのを、 Battery を買いに行った時に見つけた。みんなそうだろうが、やはり PORSCHE となると気になるものだ。昨日の黄砂のせいで 2 台洗車してからで、夕方になってしまった。
 車検用にキャブ調整 ( GAS を薄くしたり、Clutch の接続調整) をしたので試運転を兼ねて写真だけ撮ってきた。idleing を下げれば、それだけ排気は少なくなるから、当然値は低くなる。
 Show-Room にしては「キレイな色の車が無くて、黒とシルバー」でした。趣味が違うのかな?
 こちらは PORSCHEの文字だけあれば良いのですが・・・しゃくだけど、デザインが良いので車の背景にしてしまうのですよ・・・
c0019483_20455343.jpg
c0019483_20461194.jpg
c0019483_20462697.jpg

このあたりは駐車して、道路を横切り、中央緑地から撮影するのは「けっこう大変」で、車や人が入らないようにする「タイミング」がまた難しいのです。

相変わらずの IXY Digital 30 で撮影です。
 

[PR]
by citroenDS | 2010-03-22 20:55 | my DS23 の写真
ユーザー車検に備えて 点火系の整備をする。
◆ ユーザー車検に備えて点火系の整備、調整をする。

真夏用に [ GAS ] を濃くしてあったせいで、 Plug に大分「カーボン」が付いていました。 DS では 4 番が抜き難いのですが、写真のようなやり方が「一番簡単」なようです。 Plug は DENSO: W16 FP-U です。
 キャブも secondary を絞りました。こんな調整も今の車では出来ない事ですので記事にしておきましょう。

c0019483_17285261.jpg
c0019483_17291318.jpg

[PR]
by citroenDS | 2010-03-20 20:35 | ユーザー車検
ユーザー車検に備えて 10 年使った Battery を新品にする。
◆ ユーザー車検に備えて 10 年使った Battery を新品にする。

さすがに 10 年使った HITACHI の Battery も、やや容量不足の感が出て来ました。あと何年 DS に乗っているのか?計算しますと、古い Battery を使っている事が「無意味であると気付き」ました。
 今度も「取っ手付き」の HITACHI にしましたが、¥ 2,000 程安いので買ってきてしまいましたが、前回のものよりも low Grade のようです!赤の 80D26R の値段が ¥ 2,000 高いのです。 3 年 60,000km 保証とあるので、まあ、 5~6 年もてばよいでしょうとしました。
 それにしても、国産品が使える DS は便利ですね・・・

c0019483_20214088.jpg

やはり、「取っ手付き」は交換時には大変便利です。現在、あまり腹圧を掛けないように・・・」との時期ですので、一層です。 1 年前の Radiator 交換時に整備してありますので、キレイなものです。
c0019483_2022314.jpg

Holder も「横保持に変更」しておいて良かったと思いました。
c0019483_202218100.jpg

[PR]
by citroenDS | 2010-03-16 20:23 | ユーザー車検
◆ TOYOTA の課題 (3).
◆ TOYOTA の課題 (3).

◆ 先回に引き続いて、読売新聞の連載を検討したいと思います。 
c0019483_14374776.jpg


今回は、学者さんが登場していますが、赤線を引いた部分の説明で "ETCS" の欠陥は 100% あり得ない設計になっていると書いていますが、「必ず安全な方向へ制御されるように何重にも設計されているからだ」との事の具体的な説明が全く無いのでは、説得力が全然無いでしょう!どのようなものなのかを「具体的に図示して頂けないもの」でしょうか?例えば「ブレーキが最優先されている」= Brake Override System が装備されている。とか・・・ 
 90% 以上が運転者のミスであると「一方的」に決められても、消費者の理解は得られないでしょう。ミスは必ずある事を前提にした System であり、Driver のミスを証明する装置は無意味でしょう。

BRAKE を ACCEL より優先させる "BRAKE- OVERRIDE- SYSTEM" の義務化が必要ではないのだろうか???
 アメリカ車はかなりの率で既に装備されているそうですが、今日の新聞では Prius には既に装備されているそうです。それなら、米国議会で「議論の余地はない」筈ですが・・・どうなっているの???

EDR を装着して Driver の過失責任にしてしまうよりも、 Driver が万一誤作動をした時にその「回避をする」装置の開発の方が望まれるでしょう。例えば、ハンドルを「強く握ったのを感知して」ブレーキを作動させて暴走を回避するとか・・・

Prius の ABS の修正問題も、「ユーザーからのブレーキの利き方が遅い」との苦情への対応が遅れたと記載されていますが、その修正によって 70cm 止まるまでの距離が延びたのでは、逆のように思えるのです。
 TV 朝日: 10ch: での古館氏と豊田 章男社長との対談でも、「横へのスリップを防止する為には、70cm 止まるまでの距離が延びた・・・と発言しております!!!
[PR]
by citroenDS | 2010-03-14 14:31 | CitroenDSの意見
◆ 徳大寺さんの、「間違いだらけの現在の車事情」= トヨタの課題 (2)。
徳大寺さんの、「間違いだらけの現在の車事情」= トヨタの課題 (2)。

読売新聞: 2010-3-12 朝刊に記事「トヨタの課題:安全性、消費者に説明を。で徳大寺さんがお述べになっている事が、あまりにも自動車評論家として「的外れ」であることを指摘させて頂きましょう。
 サブ・タイトルの如くに、現在生産、販売されている車に付いて車の知識が無い消費者に良く分かる説明をしなければならないのです!資料として同新聞をそのまま載せることは「許されるのか?はたまた、無断転載」と言われるのか?困りましたが、証拠として掲載するべきと判断し、3 分割にして間に私の意見を書きました。

c0019483_23342611.jpg

先ず、トヨタだけの問題では無く、日本車全体の危機・・・と答えておられますが、同様の電子制御 Accel Pedal を装備した車種は Mercedes Benz, BMW, にもあります。従って、全世界の自動車の問題点であるのです。
 米高速道路交通安全局 ( NHTSA ) が現在問題にしているのは、アクセル・ペダルの操作に従わずに暴走する問題です。豊田章男社長の弁のような ABS の問題では無くて、即ち、ブレーキの調整では終わらないのです。 DRIVE BY WIRE の内の Accel by WIRE ( A by W ) の問題でしょう!

c0019483_23372259.jpg

「車が突然、加速したりすることはありえないというのが率直な感想だ。」では無くて、米国では「車が突然加速して、時速 140km/h に達したと 2010-3-8 の新聞でも伝えているのです。
 故障など異常が発生すると減速する「フェイル・セイフ」= ( Fail Safe ) 機能が車に備わっているのはトヨタに限らず自動車メーカーの常識だからだ。」と述べておられるが、米議会ではそれを証明してはいないようですね。 BRAKE で Enigine を control 出来ると証明すれば「簡単な事だったでしょう」。 Brake-Override-System を装備しているんだと・・・ 違いますか???
c0019483_23384080.jpg

この段の最初に述べられている事実は、今回の事件の現象ではなくて、普通の Fuel injection のことであって、後半に初めて DRIVE BY WIRE のことが「車は人の手を離れて走行していると言ってもいいほどだ。」と述べられていますが、消費者に理解できたでしょうか?
 「信頼性は確実に高まっている。」が 100% にまでは達していないのです!!!この点を「業界全体で進めることも必要だ」と。この点は当然でしょうが、メーカーは「デザインや乗り心地などで競うべき・・・」であるとするのは如何なものでしょうか???
 実に、ツマラナイ世の中になってしまったものです。
[PR]
by citroenDS | 2010-03-12 23:21 | CitroenDSの意見