カテゴリ:DS minicar 紹介( 31 )
◆ my Miniature Car Collection N0: 73: Citroen DS 19. Dinky (f).
my Miniature Car Collection (73). Citroen DS 19, Dinky Toys (F).

Ken からの Mail に Dinky Toys, DS 19, 24C が Collection List に抜けているぞ!と書かれて、そんな筈は無いよと調べてみたところ、初期の Miniature Car Collection では、写真撮影が慣れていなかったので、写真が小さく枚数も少ない事に気が付きましたので、改めて「重複していますが」 DS models の項を再掲する事にしました。

Regarding your interest in models, I have only two of the DS. The first is a Dinky 24C (not on your list) which is a pre-1963 DS. (In 1963, the factory revised the center part of the front bumper and the air openings for the engine and brakes.) I have had it a very long time and its yellow paint has scratches from children playing with it. Also, its tires are flat and hard. I also have a Mattel 1968 DS model marked MB135 and 1:65 (which I assume is a scale ratio -- it's smaller than the Dinky). It's also marked Thailand and 2007. I also have a Corgi pre-1968 Safari.

◆ Citroen DS 19 : Dinky Toys (F) : 24C.

DS 19, Dinky-Model には、最初期の Wind Screen の無いもの、次が Tyre が White の round-shoulder のもの、 White で side-edge のあるもの、3rd model として Tyre が Black の Model があります。ここでは Tyre の 3 types を紹介してあります。
 Colour variation としては、多くの models がありますので、2005-9 の記事2006-10 の記事とに Link して置きます。

 この頃は Miniture Car の紹介を始めた初期でしたので、写真が”小さくて”不十分ですので「随時再掲載」する予定にします。ご期待下さい。

Models 撮影時に下に Le Double Chevron : No.2 & No. 5 を敷いておきました。
 Le Double Chevron 創刊は No.1 : 1965 年夏号からです。


c0019483_1692841.jpg

c0019483_17233454.jpg

c0019483_1610711.jpg
c0019483_16102020.jpg

c0019483_1620936.jpg

c0019483_16123172.jpg

c0019483_1613228.jpg

c0019483_16132473.jpg
c0019483_16134364.jpg

c0019483_16242252.jpg

[PR]
by citroenDS | 2011-05-22 16:13 | DS minicar 紹介
[ ELIGOR; DS21, GENDARMERIE '67]
c0019483_21445629.jpg

c0019483_23561841.jpg
◆ コメント & 解説:
 先回の POLICE と同様に NOREV の型を使って製作された Models の内の一つ、"ELIGOR"="HOBBYCAR" です。 GENDARMERIE の色としては、 ELIGOR の方が濃過ぎるのでしょうか?これも先回と同様に Catalogue から絵をのせました。この絵が好きな方も多いようです。古い Catalog. も高値が付くのですから「理由はあります」。例えば "Solido" の古いもの等は見ているだけで「楽しい」ものです。大きな目の子供の顔が描いてある、全て「手描き」の Catalog. などが典型的でしょう。個人的には Solido の Alfaromeo Giulia TZ の Police des Autoroutes (GENDARMERIE) が好きです・・・実車に就いては Autorout が仕事場ですから、DS21,23. IE が使われています。

c0019483_1959255.jpg

c0019483_2125792.jpg

*** Solido の Alfaromeo Giulia TZ には色違いで 5 種類あります。ボンネット上には France Mark, Numberplate は Italia です。***
[PR]
by citroenDS | 2007-08-23 12:00 | DS minicar 紹介
[ Citroen Presidentielle ]
◇コメント
 私の仕事場 (診療室) の一隅に置いている Citroen Presidentielle 達です。これ以上の line up は望めません!

c0019483_23355254.jpg

◆解説
 右側より左側へ解説します。 3番目は有名な DS 21 Predidentielle de Gaulles (F-DINKY) , 4番目は SM Presidentielle (Norev; 838) です。人形が乗っている model は輸入されませんでした。 size 違いの BMW police もオマケでした。
 最初の 2台 "La 15 de Coty" を紹介します。
 La 15CV Presidentielle de Philippe Charbooneaux Carrossee par Franay (1955).
Charbonneaux のデザインにより Franay が "15-H" に架装して Paris Salon に発表されました。この Limousine 15CV は予算の関係で Ford Comete, の Bumper や Ford Vendome の Wheel-Cap といった具合でした。
 Coty の後も General de Galle もしばらく愛用していました。 Number Plate は "1-EN-75", と "2-PR-75"でした。
c0019483_22545714.jpg

 MA Collection: No 18, 作品 No 306.
c0019483_2395084.jpg

c0019483_202709.jpg

 La 15CV Presidentielle Decapotable de Chapron (1957).
 Coty 大統領により Limousine の 2年後に、同じく 15-H に Chapron が架装した 4 door Decapotable で、rear Door の半月状の切り込みがアクセントになっています。緊急時には運転席から電動で貴賓席には 12cm 厚の防弾ガラスが出るそうです。
 1957-04 に Elizabeth Ⅱ(Coty), 1959-09 には Eisenhower 大統領 (de Galle) を載せています。
 Number Plate には 1-PR-75, 1-FK-75, 7-PR-75, が見られます。
 ここでも Cabriolet Chapron は基本的には American Type であったことが分ります。
c0019483_23134424.jpg

MA Collection: No 26, 作品 No 161.
c0019483_22363215.jpg

 MA Collection は Suisse の Doctor (確か皮膚科医) Michel SORDET のものでしたので、ご同業とのことで「安く」購入できました。当時、東京の専門店が少量輸入しましたが非常に高価でした! 私が買った値段の数倍でした!
*参考文献: Voitures des Grands & Toutes les Citroen.
[PR]
by citroenDS | 2007-08-06 11:33 | DS minicar 紹介
[ Minicar 紹介;(26):ELIGOR: DS21, Police, '67]
◆ 解説: 写真でも明らかなように、ELIGOR-model は plastic(=metal) NOREV の型から造られています。約 20年前に ¥3,600 でした。
c0019483_2127520.jpg

[PR]
by citroenDS | 2007-06-05 12:21 | DS minicar 紹介
[ミニカー紹介 (25), ELIGOR : DS21 berline, 1967 ]
c0019483_1615296.jpg

◆解説
  上の Catalog: 1981.1982. l'automobile miniature du connaisseur ELIGOR: PRODUCTION MODELISME ・PARIS と書いてあります。この時点では made in France ですが、1985 には HOBBYCAR s.a. LAUSANNE (SUISSE) と記されていますので France から Suisse に会社が変わっていることになります。 Model 自体には Number が記されてありませんが、130 台ほどの新旧各人気モデルの写真入り Catalog. があり、これには 1119 と記載されています。 DS のシリーズは後の方で発表されたので 1100 番代です。
 Metal-Norev の copy である事を示すために、2 台を並べました。
c0019483_16221591.jpg


c0019483_23185350.jpg

***photo by IXY Digital 400 ***
[PR]
by citroenDS | 2007-04-19 23:19 | DS minicar 紹介
[ ミニチュアカーの紹介:(24), Metal-Norev; DS 21 ]
[ JET CAR DE NOREV : No. 806, DS 21 ]

◆コメントと解説
 Metal-Norev は Plastic-Norev の型をそのままに「金属化」したので、Bonnet, 4-Doors, Rear-Boot まで可動ですので、逆に Plastic のように上手く組み立てが出来ていません。その点では後退していると言うべきです。また、Speed-Wheel 化しましたが、あまり目立って不自然では無いのが救いでしょうか?
 このモデルでは雑に silver に塗っている「ネコメ」が、後のこの型を使っているメーカーでは、Plastic 化されているので見た目は改善されています。その典型的なモデルである ELIGOR は次回にしましょう。
c0019483_2112649.jpg

[PR]
by citroenDS | 2007-03-28 20:08 | DS minicar 紹介
[ ミニチュアカーの紹介;23: Norev: DS 21, Morocco-Rally-Car ]
[ NOREV (Plastic: No.158) Morocco-Rally 風に・・・Double Chevron No.17, edition speciale-RALLYE DU MAROC の上にて・・・]
c0019483_225927100.jpg

Plastic-NOREV の blue-color があったので、roof を white にしたり silver 筆を入れたりして 「同じデカール」を貼ってみたものです。写真が意外にきれいな色に撮れたので載せてみました。チョットした遊びです。次回からは Metal-NOREV とその末裔に移る予定です。
[PR]
by citroenDS | 2007-03-06 23:01 | DS minicar 紹介
[ ミニチュアカーの紹介;(22) INJECTAPLASTIC: BREAK DS ]
◇コメント
 このミニカーは何時からか私の手元にありますが、今迄は 1/43 scale では無いことから「ママコ」扱いされて埃だらけでしたが、Plastic 製であったことから写真撮影する前に研磨剤入りの洗剤で簡単に洗っただけでした。良く見ると windows の一部に水滴があります。ミニカーとしては安価なものでしょうが、DS の資料としては「かなり重要な所」があります。
c0019483_023794.jpg

◆解説
 Yellow に「つばめ」マークですから、P.T.T.( Postes, Telegraphes et Telephones ) 郵便車です。箱も番号も無い Model ですが、裏板に見るように "BREAK DS" INJECTAPLASTIC made in France, 1/33 です。もっと良く見て下さい。door openner が '74 年式ですし、BREAK DS と書いてあることを合わせて考えると '72-'75 年式の「めずらしい」車種 Break DS 23 になります!
 Catalogue 紹介で載せました"DS SAFARI" に当たる特別に最終版として登場したものです(2006-01-24)。 Wheel-Cap も full size が付いていますから DS です! rear bumper に面する body の下隅の部分が黒くなっています。内部は Ambulance 風の seats 配列ですので、色違いの他用途車があれば面白いのですが・・・
c0019483_032547.jpg

INJECTAPLASTIC ( Injecta-Plastique ) は輸入されていないようです。この model も少し銀色で「筆を入れて」あれば、解説で書きました点が明瞭になり、もう少し実車感が出て来る気がする model ですが、そうしていない所が最近の「再生産もの」とは違うところでしょうか?
c0019483_041471.jpg

[PR]
by citroenDS | 2007-01-24 11:33 | DS minicar 紹介
[ ミニチュアカーの紹介:(21) KDN, DS 19]
◆コメントと解説
 このミニカーは Norev の型を使って作られたことは、先端部の形状とヘッドランプが別の円形のプラスティックで別になっているので明らかです。 JMAC の AOKI さんに質問したところ、KDN はやはり Norev の型で東欧で造られているそうです。プラスティックにしては重いので、開けてみたところ底板の上に「板ガム」状の鉄片が取り付けられていました。後部の indicator に筆がチョットは入れば印象が違うのですが残念です。
c0019483_2243752.jpg

裏板には DS 19 CITROEN と KDN のマークがあり、マフラーや排気系などが見えます。 1958 年位でしょう。型番もありません。不明なところの多いメーカーです。
c0019483_22433516.jpg

c0019483_2244857.jpg

[PR]
by citroenDS | 2006-12-16 12:30 | DS minicar 紹介
[ ミニチュアカーの紹介:(20) MetOsul - DS 19]
[ メトスル :ポルトガル; DS 19 Berline ]
◇コメント
 先回、MetOsul の Police と Taxi を紹介しました。そのモデルのホイールはアルミの無地でしたので、そのモデルの方が古いのだと思っていました。今回、「世界のミニカー」を調べてみますと、そのⅠの写真ではホイールは今回の写真と同じものに映っています。私の記憶では、今回のモデルの方が「ズーット」後で入手したように思うのですが・・・
c0019483_2214598.jpg

◆解説
 「世界のミニカー」Ⅰでは MetOsul の項には No,2 でシトロエン DS 19 '55 になっています。また「コメント」に書きましたように、後に再販されたホイールのように考えていましたものが、昭和 42 年初版本の写真に見られるのです。勿論、ポルトガル製の"CORGI "ですからやや「小ぶり」ですが、細かい所に筆が入っています。塗装の色調や厚さは"CORGI "よりも良好です。 リヤ・レフレクターの形状からは 1957-59 年あたりの形ですから色は "Vert Printemps"と "Gris Rose"となるのでしょうか?
[PR]
by citroenDS | 2006-11-05 23:42 | DS minicar 紹介