[ DS-Cylinder-Block の Drain-Plug に就いて: そのⅠ]
*** Cylinder-Block の中の洗浄と排水は?***

◇コメント
 Cooling-System を洗浄する上では、 Thermostat が closed であることは不都合なことであるのは明らかでしょう。従って、これを取り除いてから全ての洗浄をおこないました。
 ここで Radiator の洗浄水の排水は Radiator の Drain からしますが、それでは Engine の Water-Jacket 内部の洗浄水はどのようにして排水出来るのでしょう?
 DS の Engine 断面図を見ますと、排気側で Cylinder-Block (Water-Jacket) の最下部に位置して Drain-Plug が存在しています。この条件であれば、中に落ち込んだ「固形のごみ」も洗い出せる訳です!!!また、この Drain-Plug の穴から「内部の状態」を調べられる可能性があると考えました。次項で検討します。
c0019483_213362.jpg

◆解説
 Drain-Plug を外すには、その位置から普通には廻すことができません。やはり「道具は道具」で Impact Wrench を使いますと回りました。出てきた水は Radiator からの水と同様な状態、色でしたから Drain-Plug から抜く必要はなさそうです。 以下は写真の説明とします。
Cylinder-Block の Drain-Plug は DS-engine では、3 番 Cylinder の凸部にあることが写真から解ります。 Engine-Mount の直ぐ前です。 Jerome の ID の DE-engine を調べましたが Drain-Plug は ありませんでした。この穴から「何かできないか?」を考えました。
c0019483_21335216.jpg

同じ engine ですが 15 年経つと下のようになります。そんなことよりも、しろうとにはこの Drain-Plug をどう外すかです。
c0019483_2135497.jpg

幸い、私は電動式の Impact-Wrench を GS の Fan Nut (Dog-nut) を外す時以来持っています。出来れば「買っておきたい工具」です。 DS でも Camshaft-Pulley や Inboad Disc の着脱に重宝しました。今回も奥で廻し難い場所ですが簡単に外れました。
c0019483_21402122.jpg

同じ Drain-Plug (21mm) ですが、ネジ部はかなり細いものです。(right)
c0019483_21421269.jpg

Radiator の排水の後、 engine の冷えるのを待って Drain-Plug を外しますと、水平に近い勢いで「透明な水」がかなりの量排出しましたので安心しました。透明だと「妙な色」に写るものですね・・・ 
c0019483_21555975.jpg

[PR]
by citroenDS | 2007-06-21 21:21 | DS の整備と解説


<< [ DS-Cylinder-B... [ Cooling Syste... >>