[パイプ・シール]
 高圧配管の接続部分に必ず使用するシールで、用途により4種類ある。
写真上のシトロエン純正部品(piece citroen d*origine)は多数配管の面接続用リングシールで1個が700円以上したものだが、もう古いので硬くて交換が1回で決まらまいことが多くて使用していない。その他はいずれもJ.B.M.製で、特にリングシールをスーパーシールと称しているが名に恥じない優れものである。いずれも1個1$である。
 袋にM9、M12、M14と緑の円形シールに書いてあるが、M9が一般の4,5mm配管用で9は使用するレンチのミリ数である。M12が高圧ポンプ用、M14がブレーキ・アキウムレータ用である。何故、ブレーキ・アキウムレータ配管が特別のサイズなのか不明だ。

c0019483_17494936.jpg
◆ アドバイス
これらのパイプシールを交換する時に古いシールを取り出すには、先の尖ったピン
セットが必要である。ネジ溝に圧着されているので中々取り出せない。
[PR]
by citroenDS | 2005-01-11 00:16 | DS の整備と解説


<< [3-394/8[RETURN... [ 高圧油圧シールの原理 ] >>