[ my DS 23 : WEBER Carburetor "Now". その 7. Chamber Condition Today.]
◆ my DS 23 : WEBER Carburetor. その 7. Chamber Condition Today.

最初に車載されていた WEBER Carburetor に就いては、その 1 ~ 6 に於いて「分解、清掃」した写真で紹介して来た。
 そして Carburetor Chamber には Fuel Tank にて発生した錆 (酸化水酸化鉄) が Tank 内の Fuel Filter によって「非常に微細な Powder 」になり、 Carburetor の Chamber に溜まっていたことを紹介した。しかし、この 7g の Powder は非常に微細であり、 Engine が回るっている間には Gasoline に浮遊した状態で移動し「燃焼?していた」筈であろうと考えられる。それも、最後の数万 km 走行での状況であろう。


 従って、 Engine を回転させた直後に Gasoline を採取すれば、現状を「うかがい知る」ことができるだろうと考えた。

最初は「分解した実物から」覗き見れると考えていたが、現実には Gasket が邪魔をして Chamber の底部を「覗き見ること」は出来ないことが判明したので、Emulsion Tube に CRC. Grease-Mate 用の細管を挿入して ( 底部は Chamber の底部と一致する) 吸引することにした。

 二玄社刊の"original CITROEN DS" 本の写真で、Fuel Strainer を Fuel Pump と Carburetor の間に入れている DS が多い「理由」は、彼等が "POWDER" の存在事実を知っているからでしょう!!!だから「邪道であっても」入れたのでしょう。例えこの本の著者は知らなくても・・・

 もしも Gasoline に浮遊しないとすれば、Gasoline Tank からの「距離」と Engine Room の「高さ」を越えて Carburetor にまで達することは不可能であることになるが・・・ 
c0019483_23364832.jpg

c0019483_2341930.jpg

写真の如くに primary & secondary Emalsion Tubes が見える。どちらから採液しても結果は同じであろう。 CRC-Grease-Mate の spray 用の pipe は「医療用の針」よりも数倍内径は大きいし、長さも丁度良い。
c0019483_23412629.jpg

勿論、Emalsion Tube には Air を吸い込む「孔」が沢山に開いているので、Air, Gasoline とが半々に吸引される。 Chamber 内部を撹拌する為に「吸引と排出」を何度も繰り返してから「最終的な吸引物」としたのは当然である。結果的には「充分な効果は得られていない」と考えられた。
c0019483_23414226.jpg

この状態で 48 時間放置したが、全く沈殿物を認めなかった。 再度、走行後に Gasket に刺針して Chamber から Gasoline を採取してみようと思う。孔は瞬間接着剤で塞ぐ予定だ。Chamber 内の Powder の量を知ってどうするのか?この 15 年、2 万 km 走行でどの位溜まったかで「水抜き剤の効果」を知るだけでしか無いのかも・・・
c0019483_2342313.jpg

いろいろ試みたが Chamber に沈殿しているであろう Rust-Powder を採取出来ない。そこで、「耳掻き 2 匙程度の Powder を皿上で Gasoline と混合してみたが、流石に Fe は重いもので皿の上で直ぐに沈殿してしまう。しかし、Spray 管を簡単に通過する「微細な粉末」であることは確認できた。( 皿の上に吸い込んで F を書いてみた) 上の写真と同じ装置で沈殿の様子を調べてみたが、10 秒掛らずに全ての Powder は沈殿してしまうし、その粒子の細かさは「ガラス製注射器の摺り合わせ」の間に入ってしまう程の細粒 (μ)である。 この細かいが重い Powder が如何して Tank から Carburetor にまで達するのであろうか?
c0019483_19195763.jpg

c0019483_2022372.jpg

上の写真では、充分に撹拌した直後に撮影したが、下の写真のように直ぐに沈殿してしまった。
c0019483_2023897.jpg

c0019483_23422399.jpg

Carburetor の入り口の「銅製金網の目」からしても、 spray pipe 径は充分に大きい。
c0019483_23424085.jpg

[PR]
by citroenDS | 2009-10-16 00:02 | DS の整備と解説


<< [ my DS 23 : WE... [ my DS 23 : Fu... >>